11:00-19:00営業・水曜定休
鳥類

手乗り文鳥

手乗り文鳥

餌をねだる文鳥のヒナ達。手前が白文鳥のヒナです。からだはまだグレーです。
050115_1.jpg
手乗り文鳥は、生後2〜3週で親からはなし差し餌で育て人間にならした文鳥です。(手乗り文鳥という種類ではありません)
下の写真は差し餌に使う給餌器です。僕が子供の頃は竹のへらを使っていました。
050115_2.jpg
最近は栄養バランスに優れたパウダーフードを使用する方も増えています。パウダーフードの場合下写真のような注射器型のフードポンプを使用します。
050115_3.jpg
下の写真は雛を育てるときに入れるマス箱です。他に藁製のフゴやプラケースも使用できます。
050115_4.jpg

鳥類


タイトルとURLをコピーしました